連盟概要 ~組織概要・役員体制・歴史~

 新潟県合気道連盟とは 

 新潟県合気道連盟は、県下の合気道団体が会派を超えて団結し、平成2年(1990年)に設立しました。

  設立と同時に,全日本合気道連盟及び(財)新潟県体育協会(現(公財)新潟県スポーツ協会)に加盟しております。

  新潟県合気道の総括的な窓口機関として、また合気道の普及振興の核として各種事業を展開してきました。

  新潟県合気道連盟の働きにより、県学生合気道連盟の設立と活動、本部指導部師範招聘による講習会、県少年錬成大会等を開催することができ、新潟県内合気道の普及・レベル向上に大きく寄与しております。 連盟事業の実施に伴い、単一団体・会派だけではなしえなかった活動の広がりができ、加盟団体の活動の活性化がなされました。

  平成31年現在、(公財)合気会登録の新潟県内18団体が本連盟に加盟しております。

          連盟役員・事務局

  会  長  福島  實(学識経験者)                    理事  三浦公平(村上合気会)           理事  大橋信義(燕合気道会)                      

  副会長  渡辺修一(長岡市合気会)           理事  笹木裕幸(新潟合気会新発田教室)   理事 原田重實(越心館)        

  副会長  野水俊一(三条合気道会)           理事  陸  信夫(新潟合気会水原道場)    理事 竹内真由美(加治川合気会)   

  理事長  五十嵐光一(新潟合気会巻道場)      理事  近藤年寛(新潟合気会加茂道場)    理事 三浦公平(村上合気会)     

  理事    清水幸一(新潟合気会新潟合気倶楽部 理事  青栁敏弘(新潟合気会寺泊道場)    理事 縄  克一(太陽塾)   

  理事    保刈一正(新潟合気会新潟みなと道場)  理事  五藤正行(長岡市合気会)         理事 坂田智昭(A&P上越道場)    

  理事    玉木駿佑(新潟合気会西新潟道場)     理事  野村雅之(三条合気道会)         監事  廣川和久(新潟合気会柏崎道場) 

  監事       永井克洋(吉田合気道会)             事務局長   小柳健也(新潟合気会巻道場)    事務局次長 清水雅也(新潟合気会加茂道場)                                                              

主要事業

指導者強化練成会

 指導者層のレベル向上と一般会員への波及を目的に、合気会本部道場より師範・指導員を招聘し、講習と錬成に取り組んでいます。  

新潟県少年合気道練成大会

 ジュニア層のレベルとモチベーションの向上を目的に、ジュニアを対象とした合同稽古及び演武会を開催しております。  

事故防止対策研究会

 稽古中の事故の事前防止と発生時の対応能力の向上を目的に、リスクマネージメント研修や救急救命講習等に取り組んでいます。  

合同稽古

​ 会員間の技術交流と稽古機会の提供を目的に、年2回合同稽古を実施しております。

会員拡大対策研究会

​ 合気道の普及発展と加盟団体の会員確保と活性化を目的に、会員拡大具体策の研究を行っております。

全日本合気道演武大会への参加

​ 全日本合気道演武大会に県連盟演武として出場するとともに、指導者演武として県内

若手指導者が出場を果たしております。

国際交流

​ ロシアや米国等の合気道団体が来県する時には稽古対応を行い、技術及び国際親善

交流を行っております。

令和2年度事業計画

​新潟県合気道連盟の公式ホームページです